お知らせ

愛知こどもの国では、地域連携事業の一環として、1年間を通じて「農業あおぞら教室」を行っております。
令和2年 第6回目は、1月16日(土)9時30分から、地元農家の大嶽農園をお借りして、農業体験を行いました。

実施内容

  1. 「ブロッコリー」「カリフラワー」「キャベツ」「白菜」「レタス」「水菜」「小松菜」「菜花」「エンドウ」の定植の指導・観察
    ※定植後、2~3か月が経過
    ※〔元肥〕牛糞・有機石灰を使用
    ※〔寒さ対策〕風除けのわら、不織布シート掛け
    ※日中の水やり対応を説明、作付けを指導
  2. 現在収穫中の作物として、「シシトウ」「大根」「ブロッコリー」「カリフラワー」の生育状況を観察
  3. めずらしい作物として、カリフラワー類の「ダビンチ」(サイの角状)、カブ類の「コールラビ」を紹介

写真





次回予定


次回は、2月20日(土)午前9時30分から 第7回目を開催予定です。


コンテンツに戻る