お知らせ

愛知こどもの国では、地域連携事業の一環として、1年間を通じて「農業あおぞら教室」を行っております。
令和2年 第6回目は、1月16日(土)9時30分から、地元農家の大嶽農園をお借りして、農業体験を行いました。

実施内容

  1. 「ブロッコリー」「カリフラワー」「キャベツ」「白菜」「レタス」「水菜」「小松菜」「菜花」「エンドウ」の定植の指導・観察
    ※定植後、2~3か月が経過
    ※〔元肥〕牛糞・有機石灰を使用
    ※〔寒さ対策〕風除けのわら、不織布シート掛け
    ※日中の水やり対応を説明、作付けを指導
  2. 現在収穫中の作物として、「シシトウ」「大根」「ブロッコリー」「カリフラワー」の生育状況を観察
  3. めずらしい作物として、カリフラワー類の「ダビンチ」(サイの角状)、カブ類の「コールラビ」を紹介

写真





次回予定


次回は、2月20日(土)午前9時30分から 第7回目を開催予定です。



新春ふくふく大作戦!には多数のお客様にご来園いただき誠にありがとうございます。
にこ4ルームにて開催致しました「書初め」の金賞、銀賞、銅賞、こどもの国賞を発表させていただきました。
109点もの作品を掲示させていただき、その中から愛知こどもの国スタッフの投票にて選考致しました。
どの作品も素晴らしいものばかりで選考にはとても苦労しました。
1/31(日)まで中央管理棟1階に展示致しますので、ご来園の際にはぜひぜひご覧ください。


愛知こどもの国(理事長伊藤則男)では、グラウンド・ゴルフ月例会を毎月第3水曜日に開催しています。
(8月までは新型コロナウィルス感染拡大防止として中止して参りましたが、9月より再開いたしました)

新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、検温を事前にし、熱中症にならない程度にマスクの着用、ソーシャルディスタンスをできるだけとっていただき行いました。

12月16日(水)の月例会には84人の参加申込みがあり、晴天の中での競技となりました。
今回は、上位入賞賞品のほかホールインワン賞・ラッキー賞などを提供していただきました。

なお、本日の月例会の結果は、次のとおりでした。(敬称略)

(男性の部)
優 勝  吉村 秀夫  西尾市
準優勝  三浦 正美  蒲郡市
第3位   近藤 三利  西尾市
 
(女性の部)
優 勝  佐藤 喜久代 西尾市
準優勝  榎本 しげ子 西尾市
第3位   市川 敏子  蒲郡市


愛知こどもの国では、地域連携事業の一環として、1年間を通じて「農業あおぞら教室」を行っております。
令和2年 第5回目は、11月21日(土)9時30分から、地元農家の大嶽農園をお借りして、農業体験を行いました。

実施内容

  1. 冬・春野菜の定植および畑生育状況観察
  2. ブロッコリー・キャベツ・白菜・レタス・水菜・小松菜・菜花の苗を移植・定植の指導・観察
    ※苗の定植後1か月で水やり・虫食い被害対応を説明・作付け指導
  3. 現在収穫中の作物であるシシトウ・大根・ほうれん草・小松菜の生育状況を観察
  4. みかん切り・食体験
  5. 東幡豆中之浜海岸で砂浜散策・渡り鳥を観察

写真












次回予定


次回は、12月19日(土)午前9時30分から 第6回目を開催予定です。


コンテンツに戻る